LINKのコーナー2(中南米)

中南米(研究者、旅行記、ラテンなお店、楽器屋さん、など色々)

太田宏人=記事の墓場=
移転しました
http://www.geocities.jp/tontocamata/
フリーライターの太田宏人さん。記事は今のところジャンル混在ですが(わざとかな?)ペルー在住の頃「ペルー新報」に書かれた記事から帰国されてからの最近の記事まで、今風に言うと「プチ裏社会」(別に危なくはないけど・笑)的な記事もあったり。最近「知られざる日本人」という本を出版されました。

Dulce Hogar
http://members.jcom.home.ne.jp/catalinahy/
Dulce Hogar: Sweet Homeの意。「ペルー人と国際結婚した・する・する予定の人たちの情報サイト」だそうです。管理人はかたりなさん。細かいところまで書いてあるので当事者の方々には本当に役立つことでしょう。当事者の以外の方々にもオススメなのは「ペルー語辞典」(!?)今までスペイン語だと思ってしゃべっていた言葉がペルー独自の言い回しだったと知りガク然。リンク集「ぜんぶペルー」は圧巻!!

お食事と音楽の店 パンカーラ
http://www15.ocn.ne.jp/~pankara/
北軽井沢にあるフォルクローレの聴けるレストランです。フォルクローレグループ「イラ・イ・アルカ」のメンバーが経営するレストラン。↓のハタリインカやイラ・イ・アルカ、店主のデュオ「ロス・ティオス」のライブも楽しめます。料理が美味いし、な〜んか居心地が良いですよ。

ミュージック・プロダクション・ナスカ
http://homepage3.nifty.com/nazca-music/
移転しました
10年来の友人である在日ペルー人ミュージシャン,ルイス・リオスによるフォルクローレのページ.グループ「ハタリ・インカ」のコンサート情報など.日本語なので安心してね.
日本の気候に合わせて手作りされたケーナ(アンデスの笛のこと)をはじめ、アンデス音楽に使用する楽器の注文&購入可.ケーナ教室も開講中!

カサ・デ・ラ・パパ
http://www.casadelapapa.com/
奈良県(大阪店もできました)にある南米の楽器や民族衣装のお店。「じゃがいもの家」という意味のスペイン語。その名のとおり親しみやすい方達なので、欲しいフォルクローレの楽器や舞台衣装があったら、まず相談にのってもらうのもイイかも。

Nochero 六本木 ノチェーロ 
http://www.nochero.com/
六本木にあるラテンなお店。
フォルクローレ、サルサ、アルゼンチンタンゴ、パラグアイアルパ・・・中南米各地のさまざまな音楽が日替わりで楽しめます。店主ムネさんのレキント・ギターも泣かせまっせ!

GET Japan
http://www.interq.or.jp/pacific/getjapan/top.htm
リンク切れ
上野の展覧会に見に来ていただいた方で,中南米とは古くからいろいろ関わっていらっしゃるとか.「中南米美術紀行」というコーナーでは,なかなか日本では目にする機会の少ないボリビアの作家についても調べてあり,勉強になります.
私,個人的には別のコーナー「上野の森、ホームレス物語」がうれしかったです.初めてペルーの人達と出会った上野公園で,よくホームレスのオッサン達もいっしょに並んで音楽を聴きました.演奏の邪魔をするおまわりさんに「こんな楽しい音楽を聞かせてくれてるのに,何が悪いんだ?!」といっしょに抗議したり.みんなどうしているんだろうなあ.
風樹茂さんというお名前で何冊か本を出版されてます。ホームレスの人々の目を通して見た日本のさまざまな問題点など、ドキッとさせられます。

柳田研究室ホームページ
http://www.slis.keio.ac.jp/~baku
bakuさんの大学の研究室だそうです。なかでもbakuの落書きコーナーは「ペルーに関するフリートーク」と言って開放してくれているが、タイムリーな現地情報が入ってくるのでペルーにお出かけの前に要チェック。

リンクしてくださる方はお手数ですがメールでご連絡ください。無断でのリンクは申し訳ありませんがお断りします。
satokoiizuka@hotmail.com
リンク切れは割りとマメに修正するほうです。URL変更される方はお知らせください!

もどる